Le Fantasque

書きかけメモ帳

映画「デビルマン」

ネットで言われている通り確かにクソ映画でした

デビルマン

デビルマン

冒頭で2人の子供が言ってるとこはまあいいとして、成長して高校生あたりになってグランドマラソンしてる時にいきなり黒い方が派手に転んでアホみたいな寝っ転がり方した辺りでもうなんか見るのやめたくなったけどなんとか見終わりました。
たまーにネットの情報鵜呑みにしてしまうと後で見てそこまでひどくも無いなってことがよくあるんですが(スターウォーズの方が酷いだろ的な)、これはネットの評価通りでしたね。


全体的に漂う平成仮面ライダー臭が酷かった。演技してるんだかしてないんだかよくわからない俳優、クソつまらない笑いを唐突に入れる、変にヤンキー臭いスタイル、下手な中二病じみたセリフ、迫力のないアクション、力のない掛け声、全体的になんかダルそうな喋り方……
予算無かったんだろうか……?
ニチアサの低予算特撮ならともかく、映画でこのクオリティはヤバイな。
監督はまともな演技指導してないんかな。全体的にセンス寒い上に「何年前の映画?」って言いたくなるような古臭さが漂ってましたね。1990年代あたり作ったんならともかく、2000年代にこれ?なんかえらい退行してない?
ていうか女子がゴムの伸びきったパンツみたいなブルマ履いてるのがスゲーキモかった。ちゃんとしたの履かせろよ。いやそれ以前に今時ブルマはなくない?

監督はこれが遺作なんだそうですが、
なんかもっと上の、企画とかしてる連中が予算使い込んでしまい、残った予算ではろくなもんが出来ない事をわかって死期の近い監督にメガホン取らせたのでは?死んだ人を悪くは言えない日本人の性質を利用した卑劣な手段だ……
と言いたくなる。
監督の作品一覧をアマゾンprimeで見た限りだと時代遅れなヤンキー映画しか撮ってないようで、本当になんでこの人が選ばれたの?って言いたくなります。

映画「CASSHERN」その1

邦キチで取り上げられていたので見てみました
comip.jp

前半だけね。

あの頃映画 松竹DVDコレクション CASSHERN

あの頃映画 松竹DVDコレクション CASSHERN

うん。やっぱり映像とか、妙にスチームパンク風な設定とかは割と好きだなぁ。
でもってそこに何故かES細胞とかiPS細胞もどきの新造細胞なるものが出てくるミスマッチ感がすごい。
この発表会のときの背景のスライドとか中々すごい。センスいいわ。
どうやったらこんなの思いつくんだろって感じる。

50分ぐらいまでは対人戦闘もロクに起きないから本当に映像美を楽しめる。
多分、哲也が生き返るシーンがハイライトな気がする。
敵女幹部みたいなのが哲也の幼馴染の家に乗り込んできてからがおかしなことになる。
対人戦闘シーンがとにかく見づらい。あとスーツが決定的にダサい(ぇ
かろうじて次のアンドロ軍団相手に戦うシーンとかブライ戦は見る所あるけど……
ちなみに1時間過ぎて、哲也がブライにふっとばされたあとはなんかそこまで見るべき展開は特にないので、急ぎだったら一時間で視聴やめてもいい気がする


それなりに好きな映画ではあるけど。映像的に。
前半いいんだけどね。後半がなぁ。
もしなんかでリメイクするんだったらもうちょい戦闘シーンをどうにかするとか
あるいはあのダサい白スーツをやめるとか。イヤそれやめたらもはやキャシャーンでやる必要なくない?
あ、ちなみに「新造人間キャシャーン」は世代的に見てないです。

うーん。前半部の黒コートの哲也がカッコ良すぎるんですよな。あれで戦えばいいのでは?という気がしないでもない
というかその父親も黒コート。あと葬儀の神父やら警備兵みたいなのも黒コート。でかっこいい。
作中のシーンもいちいちアニメ的でかっこいいシーン出てくるのでアニメ嫌いのなんちゃらとかそういう感じでもなさそうなのに
なんでこんな暗い展開の話になってるんだろう?

ちなみに最初は実写デビルマン見ようとしたけどなんか辛くなってきたんでこっちにしました

映画「残穢」

まるで角川ホラー文庫を読んでいるような感じの映画

タイトル的にかなり微妙な感じしてましたけど結構当たりでしたね。
読者からの体験談をもとに実話怪談を雑誌に連載している小説家が主人公で、今回は「畳部屋から何かを擦るような音がする」という読者からの投稿から、その原因なんぞを咲くったりいろいろ調査をするという話。
面白いのが怪談に対するスタンス。
本当にあったのか?とかそういうことは割とどうでもいい感じなんですよね。

話を聞いて「怪談の文法」により元ネタを推定したり、あくまでお話として捉えてるけど、それを感じた人に対しては特にムキになって否定はしない
よくあるような科学万能の時代*1に幽霊なんて云々みたいな、本物来るの分かってあえて言うようなセリフもない。
でも大抵の怪談好きのスタンスってこんな感じですよね。
本物だ本物だと騒ぎ立てるのもしらけるし
逆に偽物だと頑なに否定するのも逆張りやってるみたいでイラつく。
本当かどうかとかそこら辺は曖昧なままにして、とりあえず原因とか推測する系

なんかすごいのがこの「雰囲気」。角川ホラー文庫に限らずホラー小説のあの雰囲気を見事に映像にしている。
まなんかよく言えないですけど。バカバカしさがない…というのかな…妙に説得力あるみたいな…でも明らかに嘘だなって分かるような…そんな感じ

*1:これも相当古いいまわしよな……

ToramOnline動作検証

Mi Pad 3

意外な事にかなりカクカク。
このスペックだったらサクサク動いても良さそうだが、期待したのとは違って全然スムーズではない。

iPhone6

問題なし。まあ、iPhone系は機種限られるし、むしろ問題あったら困るな。

Zenfone2Laser

動く。意外な事に。
カクつくところはあるが割とスムーズ。
格安スマホデファクトスタンダードだけのことはある

iFive mini 4S

ビックリなことにこれで割と普通に動作する。どうなってんの?
ブラウザも動作遅くて電子書籍リーダーとしてしか使いみちなさそうなのに。
なんでこれで動いてmipad3で動かないんだろう。

ZenPad8S

まあ、王道を征くZenpad Sシリーズだけに動作問題なし。
3D系って変に画面くらいステージとかあるからむしろかなり向いてる部類。発熱もそんなに無い。

moto z play

高スペ端末だけあって問題ナッシング。

moto z

発熱量がヤバイ。TurboPowerPack付けてるせいか?
動作自体は問題なし。
ただこれアルストの動作がヤバイ。カックカク

Xperia Z5 Compact

発熱量がヤバイ。動作もちょいカクつく。
冷やしながらでないと無理ですなこれは。

YotaPhone

問題なし

Googleってのはアホなのか

AndroidGoogle日本語入力の更新後の機能がバグだらけに見える


f:id:ext3:20180301111140j:plain





最近の更新でGoogle日本語入力が、レイアウトデザインが変わりましたね。片手モードでもサイズが調整できるようになったようです。
これで、iOSのキーボードみたいに横でもフリック入力しやすくなるかと思ってたら。

f:id:ext3:20180301111030j:plain

なんとアスペクト比固定。横長のまんま小さくなるだけでなんの意味もない

あと縦向きも明らかになんかおかしい。

横向きで片手モードのレイアウト変更して、縦向き表示にしたとき、
何故か右側にキーボード吹っ飛んで右半分ぐらいが隠れてしまう。



そんでそこから調整して入力してたら、今度は下側に落ち込んでしまった。
なんなんだこれは……
f:id:ext3:20180301112000j:plain

可変にするのいいんだけど、レイアウトがアスペクト比固定ってなんだよ

せっかくデザインをiOSのキーボードに似せてるのにこれじゃなんの意味もない


せめてATOK並にまともなの作ってからやってくれる?

アズールレーン動作確認

なんかzplayでやるとやたら動作不安定なんで他のも調べてみた

moto z

どういうわけか動作がカクつく。
zplayより良い端末なんじゃなかったのか?

moto z play

動作自体は快適。ラグなどもないが
とにかくアプリがよく落ちる。
戦闘移行のロード画面で落ちる
建造完了して進水するところで落ちる
一度アンインストールして、データ移行して始めたが症状変わらず

iPhone 6

iPhoneだけあって動作は問題なし

Xperia Z5 compact

めちゃくちゃロードに時間がかかる。
sdカードの内部ストレージ化もできない種類なので、完全内部ストレージのはずなのだが
要するに時代遅れの機種になってしまったということなのか

ZenpadS8

問題なく快適

mi pad 3

動作は快適なのだが、たまに下部のデータ表示領域などがチラつく。

YotaPhone

正常。もたつきもない。
液晶も色深度が高いので、変に白っぽくなったりしない。上下が丸っこいので持ちやすくプレイし易い。
ある意味理想的端末か。が、モバイルネットワーク接続ができないのでWifiでの運用のみ
まあ、ファームウェア焼くときにband1使える様にしたのが尾を引いてるのかもしれない

Zenfone2Laser

意外なことに動く。動作はトロイけど。
起動時に落ちるとか言うことはない。
ただ動作が…

Venture 1

正常に動作する。ただし動作は遅い。
この端末自体もどういうわけかやたら重いのであまり向いてないかもしれない

ifive mini 4s

正常に動作。若干モタつく。
聞いたこともないメーカーのCPU使ってる上にベンチマークの評価も低いという割に動作はマシな方

YOGA Tablet 2

動作する。
ただWifiの接続がしょっちゅう切れる。まぁ、Android5.1へのアップデート時に行われた、ファームウェアアップデートが原因でしょうね。
しばらく使っていると動作がおかしくなる欠陥品なのでそもそも使うのはオススメしないが
ディスプレイのガラスはかなり丈夫なのでこういうのには向いてそうではある。

Zenfone5

動作せず。
起動したら真っ黒な画面のまま変化せず。
まあ流石に古すぎるか。「ゴシックは魔法乙女」にも塩対応されてたぐらいだもの

moto z play xt1635-02

驚いたことに背面シェルとバンパーが付いていない……。入れ忘れたのか、抜き取られたのか?と思ったけど、どうやら元々同梱されてはいないらしい……。
つまり、バンパーとシェル同梱されてるのはmoto zだけと言うことらしい。


もし、買うつもりだったら予め用意しておいたほうが良いかもしれんね。
GBにはバンパー売ってないみたいだが。

ちなみに某所で言われていた通り、ソフトケースだとカメラ部分が収まりきらないので色々と心配

良かった点は、充電用ケーブルが日本のプラグに対応していたところですかね。
あの丸いのってEU版らしいけど何でそんなもん売ってるんですかね…?

イヤホンなども付属せず。
高級機のmoto zとの違いか。


詳細は後ほど