読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Le Fantasque

書きかけメモ帳

映画「シン・ゴジラ」

2時間刑事ドラマっぽかった

やっとレンタル開始したので借りてきました。開始から1週間経ってる割にはあんま借りられてないね。まあ、見るような人はみんな買ってるのかな。
なんというか、「相棒」にゴジラ出したような感じ。あるいはNHKがドキュメンタリー的なシミュレーションで作ったみたいなゴジラ
「ギャレゴジの前半のドラマパート要らんだろ?」とか言ってた割に、人間がなんかやってるパートのほうが多かったな。あれはドラマではないのか?あれいらなくない?
個人的にはケレン味が足りてない気がする。ゴジラといったら嘘くさくてチープで、こんなん今時やんねーだろ(笑)っていう時代遅れな特撮やら設定出してきて、でもそれでも盛り上がりはするって言う印象だったのだが、
こっちは設定や映像は丁寧だけどあんま盛り上がらんね。というか、映像に関してもなんでか、ずっと昼間ばっかりでなんかつまんないというか、光の効果をあんまり考えずに作ってるような……。画面効果的なこと考えてないから常に映像がクリアで、なんか、昼の2時間ドラマでも見てるような気分になったよ。
金子監督がレギオンで夜のシーン多いのはCGのチープさを誤魔化すためと言っていたけど、要するに今回は「今の日本では、やりにくい昼間のCGでもこんだけのもんが作れるんだぞ」と言いたいからほぼずっと昼間だったのかな。

ただまぁ、無人在来線爆弾突撃から始まる、Gフォースマーチが流れてるシーンはよかった。

エンドロールでゴジラのメインテーマ流れてたの聞いて気づいたけど、ゴジラ登場シーンであのテーマ流してゴジラが咆哮するってのが一種のお約束なのにそれやってないっすよね…。

総括するとゴジラ版「ロボコップ(2014)」。丁寧に作ってはいるけど、整理しすぎて「雑さ」からくる魅力がなくなってる。

やっぱゴジラで一番いいのはメカゴジラの音楽っすよね…。古臭いやつでもなくてミレニアムでもない平成VS版のな