読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Le Fantasque

書きかけメモ帳

「特捜部Q 檻の中の女」

特捜部(激ダサ)

「万能鑑定士Q」のパクリか何か?
しかも今時「特捜」ってさお前‥‥‥。一昔前の刑事ドラマか?
まあ、原作付きで、原作の翻訳タイトルがこれだからどうしようもないのかもしれんけどね。

特捜部Q ―檻の中の女― 〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕

特捜部Q ―檻の中の女― 〔ハヤカワ・ミステリ文庫〕

特捜部Q ―檻の中の女― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ 1848)

特捜部Q ―檻の中の女― (ハヤカワ・ポケット・ミステリ 1848)

原作「呪いのデュマ倶楽部」→映画「ナインス・ゲート」になった例もあるからそんな翻訳原作タイトル踏襲しなくてもいいと思うけどね。

ストーリー的には「チャイルド44」並にやるせなさを感じるなぁ。
主人公の刑事が血気盛んに犯罪者のアジトに踏み込んだせいで部下が死亡。責任とって書庫整理に回されて……というありがちテンプレで話が進む。当然その未解決事件を助手と解決するというここまでありがちにやるのかと。

話自体も普通に刑事ものですんで、なんか派手などんでん返し的なもんはない。ただまぁ映像は綺麗か。
そう考えるとこの古臭いタイトルは内容に合わせてはあるのかなとは思いますね

Afdeling Q - Wikipedia, den frie encyklopædi
ユッシ・エーズラ・オールスン - Wikipedia