読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Le Fantasque

書きかけメモ帳

Leagoo Venture1 購入

まだ届いてないですが(またかよ)

http://www.leagoo.com/m/view.php?aid=211

今度こそシンガポール使うだろと思ってたらまたもやオランダ。これは60日コースですかね。
今時1280*720で5インチのスマホなんて買ってどうするの?って言われそうだけども。この手のタフネス系のなかじゃ一番よさげなデザインだからな。


f:id:ext3:20170412125129j:plain


あとまあ、PayPalでの現地通貨換算手数料が高いという話を聞いたのでちょっと試してみたくなった。PayPalでは円に換金せずドルで買い、カード側のレートで換金してもらう。
やってみると確かにカード側の方が安い。
PayPalで1万7000円だが
MasterCardだと1万6800円
レートはPayPalが1ドル114円
MasterCardが1ドル112円
たまたまカード側が安かっただけかな?

元値は149ドルなんだけど、円高の煽り受けてこんな値段。今は明らかに時期が悪い

どうでも良いけど、早く着いてくれないと次の頼めないぞ。

映画「ゴジラVSメカゴジラ」

やっぱり…VSシリーズのメカゴジラは…最高やな!

シンゴジラでED聞いたら見たくなってきたので早速。
あのエンディングの中で一番印象に残ってた。まあ、YouTubeで聞いてたらそうでもないかな?って気になったですけど。
まあ、それでもやっぱりOPの所は実際見てみると結構盛り上がる。

Gフォースとかいう、ウルトラマンが出てくるまでのヤラレ役みたいな組織が結成され、そこでメカゴジラが作られる。これがゴジラをいいとこまで追い詰めるけどまあ、最終的には負ける。

しかしまあ、超能力少女ってなんやねん。あとあの恐竜物語みたいなのっている?確かになんか当時流行ってたけどさ。流行りを過ぎるとこんなにも見てらんないものになるのか。
超能力少女の梓自体はビオランテあたりから既に居た気がするけど(ゴジラ84は見てないのでわからん〛)。それにしても誰の判断でこんなキャラ入れたのやら……そんなに流行りだったの?
あと主人公っぽいチャラ男はなんなの?カッコよくもなんともないのがキツイ。当時は別になんとも思わなかったけど。今見ると人物造形古いなぁ〜。まあ、1993年のらしいから当たり前か……。しかしこんなトレンディドラマみたいなのやってたら当時のファンからは不評だったんじゃないかと思うんだが。色々流行りもの取り入れすぎな気が……まあ、怪獣映画なんてそんなものかもしれんね。

メカゴジラの造形自体は良かったね(三式機龍には負けるかな。見てないけど)。昭和のハリボテメカゴジラに比べたら恐ろしくスタイリッシュ。
それにしても何なんだろうこのダサいヘルメット……。科特隊じゃあるまいし……

ifive mini追跡番号反映されず

4/1に注文して、次の日にはshipped outになっていた注文だけど
注文から1週間は経ったというのに追跡番号が未だ登録されていない。
今度のはどうやらシンガポールどころではない遠いオランダ経由してくるみたいなので、この分だと1ヶ月以上かかるな。確実に。送料無料なのはいいけどこういうところが困るなgearbestは
かと言って、早いDHLなんかにすると送料+3000円とか取られるから洒落にならん。どうしたもんかね

映画「シン・ゴジラ」

2時間刑事ドラマっぽかった

やっとレンタル開始したので借りてきました。開始から1週間経ってる割にはあんま借りられてないね。まあ、見るような人はみんな買ってるのかな。
なんというか、「相棒」にゴジラ出したような感じ。あるいはNHKがドキュメンタリー的なシミュレーションで作ったみたいなゴジラ
「ギャレゴジの前半のドラマパート要らんだろ?」とか言ってた割に、人間がなんかやってるパートのほうが多かったな。あれはドラマではないのか?あれいらなくない?
個人的にはケレン味が足りてない気がする。ゴジラといったら嘘くさくてチープで、こんなん今時やんねーだろ(笑)っていう時代遅れな特撮やら設定出してきて、でもそれでも盛り上がりはするって言う印象だったのだが、
こっちは設定や映像は丁寧だけどあんま盛り上がらんね。というか、映像に関してもなんでか、ずっと昼間ばっかりでなんかつまんないというか、光の効果をあんまり考えずに作ってるような……。画面効果的なこと考えてないから常に映像がクリアで、なんか、昼の2時間ドラマでも見てるような気分になったよ。
金子監督がレギオンで夜のシーン多いのはCGのチープさを誤魔化すためと言っていたけど、要するに今回は「今の日本では、やりにくい昼間のCGでもこんだけのもんが作れるんだぞ」と言いたいからほぼずっと昼間だったのかな。

ただまぁ、無人在来線爆弾突撃から始まる、Gフォースマーチが流れてるシーンはよかった。

エンドロールでゴジラのメインテーマ流れてたの聞いて気づいたけど、ゴジラ登場シーンであのテーマ流してゴジラが咆哮するってのが一種のお約束なのにそれやってないっすよね…。

総括するとゴジラ版「ロボコップ(2014)」。丁寧に作ってはいるけど、整理しすぎて「雑さ」からくる魅力がなくなってる。

やっぱゴジラで一番いいのはメカゴジラの音楽っすよね…。古臭いやつでもなくてミレニアムでもない平成VS版のな

ifive mini 4S注文

まだ届いていない(注文しただけ)
www.gearbest.com

画質調整しても、ブルーライトカットシート貼ってもどうにもならんZenPadに嫌気がさしたので、
もうちょい安いタブレット買って、エイサスなんて所詮これと同レベルのものなんやでと大々的に広めたいという心意気のもと購入。まあ、写真見る限りZenpadより液晶酷そうだけど。
無いとは思うけど、これでヨガパット並みの液晶だったりしたら、あのバカみたいなタブレットは何なんでしょうね?と言うことになりますわな。
Appleが身を持って、重要なのはスペック表に書いてあることだけではないと示してくれたのに、Android端末は真逆行ってるようですね。
まあ、最初だけコスト度外視でいいもの作っておいて、シェアある程度獲得できたら後はゴミでも偽装でもいいから安いもので作ってコストを回収するというのは商売の基本らしいけど、ここまであからさまなのは初めて見た。結局良いものだったのはゼンフォン5ぐらいでしたね、ここの。2レーザー以降は液晶安物ですからね。後エイソスのやり方でうまいのは、その安物液晶に安物と感じさせない色味とデザインの壁紙を作らせていることですね。とにかく、あの微妙な色味のCGモロ出し感のある壁紙は、現液晶がきれいに見えるように意図的なものなので、あれがきれいに見えたからって液晶が美しいということにはならない。いつも自分のみてるサイトや動画を見てみないと本当に液晶が良いかどうかはわからない。後もうガジェット系ブロガーやらなんやらを味方に付けて無償で製品提供してたりもして本当にやり方巧いなとしか。

特徴

そんでこのAppleから訴えられそうな名前のタブレットの特徴ですけど

  • 露骨にパクり臭い名前
  • 背面のダサいロゴ
  • 手触りのあんまりよくなさそうな背面金属
  • 縁が妙に鋭角
  • 液晶がモロに白い
  • RK3288とかいう、聞いたこともないCPU
  • 非ゴリラガラス
  • バッテリーは4800mAhで、素のアンドロイド入れてる割には容量少ない

とあんま良いとこないですね。ていうか、ifiveて。モロにiPadのパチモンと言わんばかりの名前に、さらにminiやら4Sまで付けて。しかもSはGALAXYっぽいし。もう完全にアウトな代物でしょうこれ……。秋葉原あたりの怪しい東映無線とかに売ってそうな代物。まともな神経した奴ならまず買わないね。
ここまでやっといて見た目が全然iPadに似ていないのが逆に不思議。
外観については安いテカリ塗装に変なエンボス加工してて手触り良く無さそうな上、角張っててめっちゃ塗装剥げやすそうと本当に救いようがない……
あと「5」としか読めない、あまりにもそのまんまなロゴも頂けない。


f:id:ext3:20170404215815j:plain


まあ、iPadmini用のカバー付けるだろうからどうでも良いのかもしれないが、こんなもん丸見えで外で使ってたら笑われるのでは……


良いとこは

ゼンパット使ってわかったけど、やっぱりタブレットの縦横比は4:3が最適解。16:9や16:10なんて比率にしてしまうと、縦は長すぎ、横は短すぎでWebサイトとか見ててもすごい面倒くさくていらいらする。やはり、タブレットのサイズを4:3に決めたジョブズは偉大なんやなって。iPad持ってないけど。
映画見る際には16:9じゃないと上下に帯ができると兎に角嫌がる奴がいるが実際あんまり気にならない。映画だけ見る訳じゃないしな。ていうか、本当に映画専用機にしたいならもっとでかくないとな。自分はニコやらなんやら見るんで16:9の恩恵はあんまない。

それでは次の更新はモノが届く1ヶ月後に。
もう梱包は終わったらしいが、未発送。これ明らかに着くまでの間に再度割り引きしてるパターンですね。何で買ったの?いや、3周年セールで119.99ドルで見かけたけど、いつの間にか終わってて定価の139ドルに戻っていた。その後、今度は割引率少な目の129ドルに。じゃあ買うしかないなと思いたって。明らかにカイジと同じ罠にはまってますね……。日本円だと1万4900円ぐらい。大して安くない。

ちなみに他の記事だとデフォルトで1万5000円ぐらいで、今回のセールの初期のほうだと1万2000円ぐらいだったんだそうです。

Zenpad S 8.0

2年前の製品

毎度おなじみエイソスアウトレットで買いました。22,800円とかいう、発売から一年以上経ってるにしては微妙な値段でしたけど。
そのページしばらくウォッチしてたけど、なんでか1週間で突然品切れになったね。在庫少なめ表示とかも無く唐突に。

第一印象は普通。
YogaTabletみたいに尖ったデザインしてる訳でもないからなぁ。(どうでも良いけど、ヨガパッドって名前的にタブレット端末だと勘違いしやすいよな)
とりあえず、液晶が安物臭い。どうもゲームしてるとコントラストが白に寄ってるみたいでなんとも眩しい。
取り敢えず、ブルーライトカットフィルム付けないことには改善しそうにない。

ASUSショップには純正カバーとかも売ってあったが、アウトレットでも4500円以上とかいうふざけた値段だったのでスルー。ゼロが一個多いよ。



ちなみに、液晶がかなり安物。動画見てて階調まともに表現できてないのが丸分かり。これじゃ何見るのに向いてるのかさっぱりわからん。アニメか?それも難しそうだが。色調おかしいからな。
変に白色がきつくて、白に近い灰色は全部白色になる。なんで漫画読むのにも向いてなさそう。かろうじて背景黒の電子書籍なら行けそうだけど。
400ppiも宝の持ち腐れよなこれじゃ。
この後、家電店でZenpad 3 8.0見てみたけど、液晶の出来は同じだった…クソ高くてこの液晶って正気かよ。

隣のZenpad S 8.0リニューアル版(Z3560版)の方がマシでしたね。厳密に見たわけじゃないけど。変に白寄りではなかった

YOGA Tablet 2とか言うゴミ

認めたくないものだな。自分の過ちというものは

謝っておかないといけません。ZenpadS8を買うのを勧めてくれたのに、安いからという理由だけYogaTab2買って失敗したアホは俺です。本当に自分の愚かさを悔やむばかりです…。
もし前の記事みて買っちゃった人がいたら(いないと思うけど)ただただ済まないとしか言いようがない。まさかこんなにゴミだったなんて思わなかったんです…ごめんなさい。
本当はね。買って一ヶ月以内に不具合起きてたんですよ。でもここであっさり自分の過ちを認めるのが悔しかったんでしょうね。不具合の記事は書かずに放置状態でした。この度目出度くZenpadS8を買うことが決まったので、Yogatab2本体破棄と共に思い出も破棄するためようやく記事にすることが出来ました。

Amazonで評価アレなのは分かってたけど、あんまり酷評すぎて「いくらなんでもそこまで酷くないっしょ…」と思って買ってみたら、本当にひどいね。
電源関連の不具合は特に起きてはいない。充電も付属のものを使ったら問題なく充電できた(タップに刺すと上手く充電できないが)


問題なのはAndroid5.1にアップデートしてから。
Wi-Fiのアイコンが点滅してWi-Fi接続できなくなった。
再起動すると正常になったので大丈夫かと思っていたら、GooglePlayのアプリアップデートやゲーム中頻繁に落ちるようになった。そして再起動するとWi-Fiは使えなくなる。
ブルートゥーステザリングすればいいじゃんと言われるかもしれないがブルートゥース接続だとGooglePlayが使い物にならない。アップデートは出来ないしアプリもダウンロード出来ない。Amazonプライムビデオのアプリも使えなくなる。ネットワークに接続しているとは認識しないらしい。Kindleも。

原因はどうもアップデートの際にBIOSも更新していることのようだ。検索すると4.4に戻す方法も出てきたが、この方法は現在では使えない。

サポートに電話してみたのだが、4.4に戻すのは不可能とのこと。嘘つけ。BIOS書き換えすりゃいいだろ。
「サポートに電話しても、「ソフトウェアの不具合だったら有償修理だからな」って言われる」
ってのも本当でした。アップデート後に不具合起きたんだから原因は明らかにソフトウェア側にあるとわかりきってるのにね。
ていうか、ソフトウェア側の不具合ってそれ何にでも言えるわな。ほんとに責任転嫁がひどい。ファームウェアがおかしくても「ソフトウェア側の不具合」って言えるもんな。


まあとにかく言えるのは、ゴミを買うのは自由なんだけど、2万出してゴミを買うって事になるのを忘れないようにね。
他の機能が使えたところでネットワーク接続が出来ないんだったら、ただのフォトフレームですわ。2万出してフォトフレーム買うアホいんのかよ。しかも8インチ。
はじめから何かの玩具にするとか潰すつもりで買うんならともかく、実用品としては向かない代物。しかもサポート最悪なのが分かってしまうとこれ以降の製品は買う気がなくなってしまう。
まあ、解像度的に買いたいとはとても思えないような製品しか出してないけど。

やっぱZenblogの言うとおりZenpadS8買っとけばよかった…と後悔中。もう少し手軽に買えるならもう一つ手に入れて、こんどはUpdateは行わずに上手く運用するんですけどね(懲りてない)。


これからの注意点としては

  • Amazonで買ったからって不具合起きてすぐ返品できるわけではない。メーカー側が初期不良と認めなければならない
  • Lenovo側は製品に不具合があるとは認めたがらない(ソフトウェアのせいにする)

軽い気持ちで(どうせ不具合あってもすぐ返品できるから良いやろ…)と思って買ったりすると酷い目に遭うということですね。結局2万円と言う大金をドブに捨てることになりました。

そういやモトローラも今はLenovoの傘下でしたね。大丈夫かな…?